HOME>区内イベント告知・レポート>葛飾の春イベントについて

春らしさが魅力

4月6日・7日の2日間にわたり、葛飾区内の春らしいイベントとして『柴又さくらまつり』が例年通り開催予定です。寅さん記念館上の柴又公園を目印に、街並みを散策しがてら参加可能で、春のさくらを呼ぶ祭りになっています。春を告げる区民の楽しみになっており、パレードや大道芸、射的ゲームコーナー、模擬店など様々な催し物が開催されています。会場となるのは、寅さん記念館・光庭と、記念館上の柴又公園です。イベント開催時間は10時から16時までのお昼時です。ちなみに、この開催場所にある寅さん記念館は営業時間が17時までですが、最終入場は16時30分までですから、余裕を持って来場しましょう。パレードは、柴又駅から帝釈天参道を通り、記念館まで続きますし、その間は学生による奏楽の演奏が続きます。また、開催される年によって、さくらの開花にズレが生じたり、時には葉桜などの緑も楽しめるようです。葉桜になっても、さくら色の提灯が彩りをプラスしているため、春らしさはしっかり感じることができます。無料となるイベントですし、雨天決行というのも魅力でしょう。また、期間中には柴又帝釈天での『いのりんぴっく花まつりdeえんむすび』をはじめ、様々なイベントを同時開催することも知っておいても損をしない情報ではないでしょうか。さくらが多数植栽されているため、さくら巡りにも適しています。

新着記事リスト